成宮寛貴の現在の最新情報は、
ファンにとって待ち望んだ朗報といえる。

 

本物のインスタグラムを
既に再開させている成宮寛貴であるが、
かつては公式と称したなりすましアカウントもあった。

 

何はともあれ、
成宮寛貴の現在の最新情報である
インスタの本物のアカウントからの画像を
お届けしながら、見ていきましょう。

 

Sponsored Link

成宮寛貴のインスタの本物はコチラ!!

Back to home:) #narimiya #home #hungry #ただいま

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


成宮寛貴の現在のインスタグラムアカウントは@hiroshige_narimiya

 

これは紛れもなく本物のインスタであり、公式アカウントである。

 

以前の公式アカウントは『@hirokinarimiya_official』であったが、
現在のアカウントは本名での登録で行っている。

 

ただいま』とハッシュタグをつけていて、
それに返答している日本のファンの『おかえり』というコメントが涙を誘う。

 

画像を見る限りではネットで
噂になっている激太りという印象はまるでなく、
むしろそれまでのイメージに更にダンディさが
加わったかのような面持ちだ。

 

成宮寛貴は現在ベルリンでインスタ発信中!

#HiroshigeNarimiya #naritaairport#narimiya Finally I came back to Japan

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


成宮寛貴の本物のインスタグラムをくまなくみていると、
どうやら日本のファンが気づいたのは2017年9月28日からのようだ。

 

それまでのインスタ投稿の写真には
コメントもついていないところからみると、
なりすましの可能性も懸念されていたと思われる。

 

だが、現在は女性自身も報道している様に、
公式のアカウントであると確認された為に、
ファンが一挙に本物の成宮寛貴のインスタに
押し寄せているという状況のようだ。

 

後述するが成宮寛貴は
現在、ドイツのベルリンに在住しており、
そこからインスタグラムで自身の生活模様などを
写真で発信している。

 

When I get feel bad go to the gym. Workout!!!! #narimiya#training #gym #followme

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


2016年11月にフライデーにコカイン疑惑を直撃された際には、
服の上からでも分かる位に太り気味であった成宮寛貴。

 

しかし、2017年10月4日に投稿された写真は、
鍛え抜かれた美しい身体をセルフィー写真にて披露している。

 

しかも
When I get feel bad go to the gym. Workout!!!! (訳・体調が悪いときは、ジムにいって鍛えれば治る!)
と、いうイカしたキャプション付き。

 

ちなみに成宮寛貴が無事で
元気でやっている姿が確認できたファンの中では、
コメントで既に泣いている者もいるようだ。

 

その気持ちは痛いほどよく分かる。

 

成宮寛貴のその純粋な性格は
男女問わずに誰でも惹かれるものであり、
その演技も心打つものがある。

 

それが、ああいったアウトローたちの餌食になり、
コカイン疑惑まで押し付けられて、日本の芸能界を引退してしまったからだ。

 

ファンにとって、それは受け入れ難い出来事であったわけだが、
今、こうして本物のその姿をインスタを通してではあるが、閲覧できるのだ。

 

待っていたファンは涙なしでは見れないほどの
感動のインターネットを通しての再会ということなのだ。

 

成宮寛貴のインスタグラム公式となりすましアカウントも・・・

成宮寛貴は以前からインスタグラムで情報発信をしていたが、
日本の芸能界を引退し海外に渡ってからは、死人に口なしと言わんばかりに、
なりすましアカウントも一時、横行していたようだ。

 

現在はそれらのなりすましアカウントは、
ファンなどから避難をあびて、その殆どが駆逐されているようである。

 

今回の本物のインスタをなりすましと考えているユーザーもいるようだが、
成宮寛貴本人にしか撮りえない写真が投稿されているのに、
是非、注目したい。

 

Peace of the world 🌍 #narimiya #gummybears #lovely #myfavorites

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


成宮寛貴も日本のファンに
自身のインスタグラムを発見されて、
複雑な思いに駆られている事だろう。

 

とにかく本物の成宮寛貴のインスタのコメント欄がすごいことになっており、
本当ならば今まで応援してくれていたファンにメッセージを
返したい気持ちで一杯だろう。

 

I always have a picture of my mom I love my family #narimiya #Love #family #picture #mama

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


インスタには母親の若い時の写真ものせて、
熱い想いを一緒に投稿している。

 

I always have a picture of my mom I love my family (訳・俺はいつも母親の写真を離していない。俺は家族を愛している。)

 

なんというカッコ良さだろうか・・・
日本にいる弟さんなどにも本当は
凄く逢いたいと願っているはずだ。

 

しかし、日本に今、帰ってくれば
再び癒えたはずの傷がひろがることになるのは間違いない。

 

異国の地で孤独と戦いながら、
復帰を目指して頑張っている現在の成宮寛貴に
どうあっても男らしさを感じ、ここでも涙が止まらなくなる。

 

#hiroshigenarimiya

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


 

成宮寛貴の現在の最新情報! ベルリンで復帰を!

女性自身が成宮寛貴の現在の最新情報を報じている。

 

それによると、成宮寛貴は以前から
親交のあったドイツ人の男性を頼って、ベルリンで生活しているという。

 

2017年2月にはビザの都合で一旦は帰国していたという。

 

Chilling my house miss u guys. #narimiya #나리미야 히로키 #missingyou #love #chillout#followme

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –


その時にはデザイナー・宮本亜門や、
以前から深い関係である芸能プロの岩崎加允美社長の助力によって、
復帰するという計画もあったようだ。

 

だが、やはり日本で復帰するということは、
当分は考えられなかったのだろう。

 

飲食店を開業するという話も、
かつては同じ女性自身も報じていたが、それも結局は
頓挫しているということになるのかも知れない。

 

成宮寛貴の現在の友人の証言が、また非常に興味深い。

『日本ではこれ以上の展開が望めないと思ったのか、8月くらいに仲間内で『寛貴がベルリンに移住するみたいだよ』という話が広まったんです。』

これが友人のドイツ人を頼ることになった切欠となったということである。

『ドイツに渡航したときは『いずれは国際結婚をして、日本国籍を失ってもいい』という覚悟までしていたと聞きます。ところが最近になってドイツを離れ、スウェーデンに移住したんです。英語が得意でない寛貴にとって、長い海外暮らしは精神的にきついのかもしれません』

こういった孤独を埋めるために、
インスタグラムをはじめていたと女性自身は見ている様だ。

 

結局、他の道を模索しては見たものの、
やっぱり芸能人しかないと感じて、
ベルリンで復帰を考えているというのが、
現在の成宮寛貴の最新情報であるといえる。

 

Hey buddy) #hiroshigenarimiya #morning #nightynight #ジャンケンポン

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –

おわりに

成宮寛貴の本物のインスタは
実は2016年7月末に開設されていたものである。

 

仕事の宣伝用が公式アカウントであり、
現在、明らかになったインスタグラムは当初はプライベート用として
使おうとしていたインスタであったと思われる。

 

既に以前の公式のインスタグラムが使えない状態であるために、
そちらを今度は公式として使っているということに他ならない。

 

現在の成宮寛貴の近況が、
復帰を待ちわびているファンもすぐにインスタを経由して
判別できることが分かっただけでも
非常に喜ばしいことであると言える。

 

今後の成宮寛貴の更なる最新情報が楽しみである。

 

ちなみに成宮寛貴の本物のインスタが明らかになり、
たった二日で20万人以上のフォロワーがついているようである。

 

それだけ多くのファンが成宮寛貴のアクションを
待ち望んでいたということの証明でもある。

 

Sponsored Link