左とん平の現在は何と緊急手術をしていたという衝撃的な状態が明かされている。

 

往年のベテラン俳優として、現在も尚、ファンに支持されている左とん平だが、過去には何と逮捕沙汰になったこともあるのだ。

 

そんな左とん平について紐解いてみよう。

 

 

Sponsored Link

左とん平について


【名前】 左とん平(ひだりとんぺい)

【本名】 肥田木通弘(ひだきみちひろ)

【生年月日】 1937年5月30日

【星座】 ふたご座

【年齢】 80歳

【出身地】 東京都北区

【血液型】 O型

【学歴】 世田谷学園

【所属】 しまだプロダクション

【デビュー】 1957年

 

左とん平は若い頃はかなりのヤンチャであったようで、高校卒業後、ふらついていたことから実業家であった父親から寿司屋の経営を任せられた。

 

しかし、高校の同級生であったタレントの辻しげると供に劇団を結成した後に、演出家の三木鶏郎の座に入り、ラジオやテレビに出演。

 

その後は劇場などを渡り歩き、テレビドラマ【時間ですよ】や【寺内貫太郎一家】で大ブレイク。

 

また、コメディソングの歌い手でもあり、後にスチャダラパーがこれをカバーして、左とん平は90年代の若者にも認知されるようになり、愛された。

 

現在も80歳を超えても、尚、テレビやCMの第一線で活躍しているベテラン俳優の一人である。

 

左とん平の現在は緊急手術をしていた

現在の左とん平は都内の病院で、復帰に向けて身体を休めている。

 

と、いいうのも2017年6月になってから、突然、体調不良で倒れて、病院に緊急搬送されたのだった。

 

その理由は心疾患であり、倒れて搬送後に、即、緊急手術を行い事なきをえたのだった。

 

突然のアクシデントであるものの、命に別状はないようで何よりだが、6月中旬の関西公演などは降板せざるえない状態になるようだ。

 

80歳を超えても尚、多忙スケジュールに追われる左とん平に、しばしの休息が訪れたといってもいいのかも知れない。

 

左とん平の逮捕とは一体・・・

左とん平は爆発的に売れていた1981年に何と賭博容疑で逮捕されている。

 

賭博はポーカーであり、何と400回ものゲームを楽しんでいたことが、明けた翌年に発覚したのだ。

 

本来ならば厳しい追及は免れないものの、左とん平は当時、帝劇に出演中だった為に、逮捕日の翌日には釈放されていた。

 

現在であれば、およそ考えられないことであるが、それは古き良き昭和のアバウトな社会情勢が成せるいきな計らいだったのかも知れない。

 

おわりに

左とん平の緊急手術というニュースには、ファンは驚きを隠せないことであろう。

 

しかし、命には別状なく、来月には復帰出来るのではないかという位のことでありそうだ。

 

逮捕の過去なども左とん平ならば、憎めない感じもあり、むしろそんな過去は本人の芸の肥やしにもなっているのかも知れない。

 

Sponsored Link