日馬富士の逮捕が噂されているわけだが、
日馬富士事件の真相が判明している。

 

日馬富士はシラフになり、
謝罪をしにいったが、それは聞き届けられなかったということも明らかに。

 

これらの経緯を紐解くとともに、
日馬富士が逮捕が逮捕される可能性などを考察してみましょう。

 

Sponsored Link

日馬富士の逮捕はいつ?

日馬富士が貴ノ岩に酒の席で
執拗な暴行をしたのは、既にご存知だろう。

 

一方では相撲界では、
こうしたことは日常茶飯事であるという事実。

 

これはプロレスなどの身体を使った
エンターテイメントでもよくあることである。

 

これまでに後輩や若い衆に対する『かわいがり』や
指導』などにおいて、相手が死傷していない限りは
逮捕される例がないことを含めても明らか。

 

そんな声も挙がっており、
一線で活躍する力士やレスラーなども、先輩や上の立場にいる
人間からの暴力はむしろ当たり前という印象があったりするものだ。

 

だが、日馬富士に関しては事件の詳細を紐解くと、
とてもではないが『かわいがり』や『指導』の域を超えている。

 

貴ノ岩の師匠である貴乃花親方は既に鳥取県警に被害届を出しており、
これが受理されて警察が捜査に動き出したので、逮捕は免れない可能性があるのだ。

 

今年中、もしくは年明けには
日馬富士が逮捕されるという新しい報道があるかもしれない。

 

日馬富士事件の真相! 他にも被害者が!

日馬富士が貴ノ岩の休場の原因を作った
犯人であるということが発覚してから一夜明けて、
徐々に日馬富士事件の詳しい犯行当日の真相が判明。

 

日馬富士事件は10月下旬に行われた
鳥取巡業の打ち出しの後の飲み会で起きた。

 

飲み会には日馬富士の他に、同じ横綱の白鵬と鶴竜。

 

鳥取常北高相撲部からの後輩である
関脇の貴ノ岩と照ノ富士がおり、他関係者10名ほど参加していたという。

 

2次会になってから、日馬富士の酔いの勢いはエスカレートし、
貴ノ岩に対する生活態度を指摘するようになっていたという。

 

兄弟子に挨拶が足りないなどという他愛のないものであったが、その席で丁度、貴ノ岩の所持していたスマホが鳴った。

 

それを操作しようとした貴ノ岩に対して、
”『人が話をしている時に・・・』”と激怒した日馬富士がビール瓶で殴った。

 

頭部から流血をしている貴ノ岩に更にのしかかり、
素手で追い打ちをかけるかの如く、殴り続けたという。

 

その数は30発、更には灰皿や
マイクなどでも殴ったという情報もあるのだ。

 

日馬富士を止めに入った白鵬であるが、
突き飛ばされて、鶴竜は怒鳴り返されたという。

 

鶴竜は同じ横綱であるが、
後輩であるために実際の力関係は日馬富士の方が上であるという。

 

”『おまえがしっかり指導しないからだ!』”
と、鶴竜はいわれて、飲み会は終わってしまったという。

 

更には後輩の照ノ富士も怒りを抑えられない
日馬富士の鉄拳を数発、浴びせられたというのだ。

 

これらが日馬富士事件の真相である。

 

日馬富士の逮捕は時間の問題か? 謝罪は受け入れられず・・・

日馬富士事件が発覚してからは、
日馬富士は貴乃花部屋に謝罪に出向いたことが明らかに。

 

しかし、貴乃花はこれに応じずに
鳥取県警には既に被害届を出していたという。

 

貴ノ岩の怪我は一般人ならば命を落としていても不思議ではない状態。

 

更にこれは稽古中のことではなく、
巡業が終わり稽古も関係ない
所謂、プライベートな席でのことだから尚更だろう。

 

これまでに相撲界では後輩に対する
執拗な暴行が取りだたされて、度々、問題になっていた。

 

だが、その殆どは稽古中のことであり、
指導の方法などには外部の人間も、うかつには立ち入れないものが多かった。

 

しかし、今回はあくまで稽古が関係ないところで起きており、
日馬富士の酒癖の悪さによって引き起こされたものであるのは間違いない。

 

そしてこれだけ問題が大きくなった
現在、日馬富士を庇う人間もいない状態といえる。

 

警察も捜査に乗り出している状態であるので、
日馬富士は横綱を引きづり下ろされるのは確定していると思えるし、
力士としても引退する可能性すらある。

 

そして、最悪は逮捕されて起訴されて、然るべく刑に服すのではなかろうか?

 

幸いなことに被害者である貴ノ岩は重傷を負ったものの命に別状はなく、復帰の可能性もある。

 

日馬富士が逮捕されて起訴されたとしても、
おそらくは執行猶予がつく程度の軽い処分になるとは感じる。

 

だが、力士として再度、浮かび上がり
頂点を極める可能性は絶望的であるのではないだろうか?

 

おわりに

日馬富士事件の真相が明るみになり、
逮捕の噂と被害者が他にもいることが発覚している。

 

そんな中、テレビのコメンテーターなどは、
貴ノ岩の親方である貴乃花にも原因があると一部、指摘している。

 

しかし、状況を把握するのに
時間がかかるのは当たり前であり、日馬富士事件は10月末に起きた事。

 

貴ノ岩を病院につれていき、診断させて、
状況を聞き出して、警察に被害届を出して捜査が始まるのに約半月。

 

これの何が遅いというのか、甚だ疑問であるのだ。

 

あくまで暴行をしかけて後輩に重傷を負わせた日馬富士が糾弾されるべきで、
その他の関係者が悪いということは断じてないと感じる。

 

Sponsored Link