花田優一は元横綱・貴乃花の息子であり
現在は靴職人をしている青年だ。

 

そんな花田優一の結婚相手の
矢木麻織香さんの画像が非常に素敵であると評判である。

 

靴職人でありながら、芸能人並みに注目されている
花田優一と結婚相手の矢木麻織香さんについての詳細を紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

花田優一について


花田優一は元大相撲・第65代横綱の貴乃花の息子であるが、
父と同じ様に相撲の道には進まなかった。

 

中学卒業後にアメリカに留学し、
18歳の頃に靴職人となるためにイタリア・フィレンツェに飛び、
絶え間ない修行を重ねた。

 

日本に帰国後は
すぐに靴職人として起業している。

 

貴乃花の息子が靴職人?
と、いうことで逆に知名度が高まり、
メディアにも登場する機会が増えている。

 

 

花田優一の結婚相手は矢木麻織香!

花田優一は既に既婚者であるが、
その結婚相手が非常に美しいと評判であり、
実名まで露わになっている。

 

と、いうのも結婚相手の矢木麻織香(やぎまりか)は
新大学生の美人日本一を決定する【NEW FACE GRANDPRIX】の2013年度の
ファイナリストであったからだ。

 

顔写真画像も既に日本中に流布しており、
Twitter等でも名前を検索すれば、発見は容易い。

 

矢木麻織香の父親は元幕内力士・前頭の富士乃真であり、
現在は陣幕親方として相撲界にいる人物である。

 

ちなみに貴乃花親方と陣幕親方、
お互いの父親は一門(相撲界で派閥を指す)が違い、
相撲協会などのポストを巡っての争いがある傾向があるのだ。

 

日本の伝統を重んじるそうした背景の中で、
別の一門のトップ同士の子供が結婚をするというのは、
常識的にありえなかったそうだ。

 

しかし、そんな常識を破って
花田優一と矢木麻織香は結婚している。

 

もしも、これが花田優一が
父親と同じ力士であったならば、絶対に結婚は出来なかっただろう。

 

花田優一と結婚相手の矢木麻織香の指輪の画像が・・・

花田優一と矢木麻織香の結婚は
当初、前述したような理由(違う一門同士の子供の関係)で、
貴乃花並びに相撲関係者は事実ではないと否定していた。

 

しかし、親とは関係ない生き方をして、
すでに自立している花田優一は自身のインスタグラム上に
意味深な写真画像をアップロード。

 

こんな仕事の日もある。 #work #thursday #craftsman #job

花田優一 Yuichi Hanadaさん(@yuichihanada_shoe)がシェアした投稿 –


確かに花田優一の左手の薬指には
しっかりと光る指輪が写っている。

 

こうしたことから、メディアの取材などに
貴乃花や相撲関係者が花田優一の結婚の事実を
否定していたことが違うことが判明。

 

貴乃花にせよ、結婚相手の矢木麻織香の
父親の陣幕親方も自身の子供同士の結婚には、
心中穏やかでは無いとは思うが、
既に二人は相撲界で生きている人間では無いので、
止めようが無かったのだろう。

 

おわりに

花田優一と結婚相手の矢木麻織香の結婚の背景は、
日本の伝統を重んじる相撲によって本来ならば
許されないことであっただろう。

 

しかし、お互いに相撲と関係の無いところで、
自立して生きているからこそ、
家柄なども突っぱねて結婚したというのは、
それだけ二人の愛情が高いことを示している。

 

ちなみに花田優一は靴職人として生きているが、
その予約はなんと一年待ちであると言うくらいに売れっ子靴職人である。

 

ならば、経済的にも親に依存する必要はまるでない為に、
自分の人生は自分で決めれるという選択が出来たのだろう。

 

個人的には親の威光があるからこそ、
メディアにも取り上げられると思っているが、
それはあくまで勝手にやってくるものだ。

 

今後とも結婚相手の美しい矢木麻織香と
良き家庭を築いていって欲しいものだ。

 

テーマ関連記事はコチラ!
↪ 花田優一の妹の画像! 現在も学校におくりむかえしているシスコン!

 

Sponsored Link