博多高校の梅野が起こした暴力動画の
炎上ぶりは未だに鎮火してはいない。

 

そして、ついには彼女の名前・小林蘭や
画像までも特定されている異常事態が現在、起きている。

 

博多高校の梅野の騒動に煽りを受けている被害者ともいえる
彼女・小林蘭という特定された名前と画像は果たして本物なのだろうか?

 

Sponsored Link

博多高校の梅野の彼女について

博多高校の教師による暴行で逮捕された梅野であるが、
名前が特定されてから梅野の彼女もツイッターで特定されていた。

 


しっかりと名前の欄には小林蘭と入力されており、
梅野のことを褒めたたえ、炎上をさせているユーザーを
逆に嘲笑うかのようなツイートをしていたのは9月29日。

 

確かに彼女の立場になってみれば、理由はどうあれ、
彼氏を守ろうとするその気持ちは当然といえば当然である。

 

博多高校の梅野の彼女の名前が小林蘭だが現在は・・・


そもそも、ハンドルネーム上では小林蘭と名乗っていても、それが実の名前であるかどうかの判別はつきづらい。

 

しかし、現在は画像もハンドルネームも変えて、らんとなっており鍵アカウントにしてあるということは、おそらくは本名の名前でツイッターしていたのだろう。

 

騒動がこれほど大きくなってしまったことに若干の懸念を感じた梅野の彼女の心境がそこに表れている様である。

 

だが、しかし、以前の小林蘭と名乗っていたツイッターから変更した顔画像は、前よりも素顔が識別しやすい画像になっているのはどういうことだろうか?

 

博多高校の梅野の彼女・小林蘭の画像が特定されて今後はどうなるのか?


現在も尚、博多高校の梅野の彼女・小林蘭とコンタクトをとり、そのやり取りの画像を拡散しているユーザーがいる様子。

 

実際にはネット上のことであり、リアルに危害が彼女にまで及ぶ可能性は少ないと思われるが、油断はできない。

 

上記のツイートの内容はなかなか際どい話題にも触れていたりするので、年頃の若き乙女は注意が必要である。

 

そもそも、あくまで糾弾されるべきは逮捕された梅野であり、その彼女である小林蘭なる女性には何も落ち度がないと思われる。

 

しかし、騒動の煽りを食らって、ネット上での誹謗中傷ならばまだしも、リアル事件沙汰になってしまったら、取り返しのつかないことになるだろう。

 

おわりに

博多高校の暴力事件で逮捕された梅野の彼女である小林蘭の健気な情報発信は、非常に恐れ入る箇所もある。

 

本来ならば巻き添えを食らうのを避けて、ツイッターを削除し名前も顔画像なども伏せるのが普通であるが、むしろ彼氏を擁護する姿勢を貫いているのが印象的だ。

 

特定されても、正々堂々としているその気概は認めるが、何にせよ不特定多数のネットユーザーの中には常軌を超えた行動をする者も少なくない。

 

是非とも、自分を大事に今後も生きて欲しいものだが。

 

Sponsored Link