清水富美加、改めて千眼美子と
法名を賜った話題の元女性芸能人。

 

何故かかつて絶大な人気を誇った
テレビドラマ【TRICK(トリック)】と関連付けられている。

 

果たして、これには何の関係があるのだろうか?

 

Sponsored Link

千眼美子とTRICKの関係性

TRICK(トリック)とは2000年に
テレビ朝日で放送され、大人気となったミステリードラマ。

 

2000年からシリーズ化されており、
後にスペシャル枠に移行し、2014年1月をもって、
本シリーズは終焉を迎えた。

 

監督・堤幸彦と女優・仲間由紀恵と
俳優・阿部寛のコミカルでありながら、
時にシリアスな内容が非常に話題となっていた。

 

しかし、何故、清水富美加が芸能界引退をし、
千眼美子となった今、TRICK(トリック)が浮上してきているのか?

 

千眼美子との関係はTRICK第2シーズンにあり!

清水富美加が幸福の科学から
法名を賜ったことがワイドショーなどで取り上げられた。

 

その際に千眼美子(せんげんよしこ)と公表された際に、
TRICKフリークの間で思い当たるイメージがあったようだ。

 

それはTRICK第2シーズン(2002年1月11日から2002年3月22日)の
第2話に出てきた登場人物。

 

女優・銀粉蝶が扮した鈴木吉子がそれにあたる。

 

TRICK全体を通して、
最も主人公2人を苦しめた登場人物として、
TRICKフリークにはその記憶が残っていた様である。

 

千眼美子とTRICKの鈴木吉子は似ている?!

TRICK内で千眼美子と関連性があると言われている
鈴木吉子は、100%の的中率を誇る占い師という設定。

 

物語上では時空を超える特殊能力【時間の穴】を駆使して、
未来を見聞きして現在に戻れるということで、
鈴木吉子の占いを無視した人間は、例外なく悲劇が待っている。

 

清水富美加の法名・千眼美子(せんげんよしこ)と
鈴木吉子(すずきよしこ)、名前の類似点と、宗教的オカルティズムが
どちらも漂っていることから、話題になったということだ。

 

未来を占えるということは、
さすがに無いにしても、出家をして幸福の科学の信者として
生きていく清水富美加。

 

今後、修行の中でTRICKの鈴木吉子の様に、
何か科学では証明出来ない能力がその身に
宿ることはあるのだろうか?

 

おわりに

千眼美子と聞いた時には、
TRICKの鈴木吉子が出てくるというよりは、
超能力の一つ『千里眼』が思い浮かんだ。

 

どちらにせよ、人智を超えた
特殊能力に関するものであり、宗教的なものを
連想させるには想像に難くない。

 

清水富美加は今後は女優を捨てて、
幸福の科学の信者を経て、宗教家としての
活動をしていくと思われる。

 

我々、一般人からは更に遠い存在となっていくのだろう。

 

Sponsored Link