今や女子レスリング界のアイドルとなった登坂絵莉。

 

ファンも爆発的に増えたことにより、彼氏の有無を気にするユーザーも多い様だ。

 

レスリング漬けの10代の時期を
一番、近くで見ていた彼女の家族からすると、
彼氏がいると知ったら、とんでもない騒動になりそうなものだが・・・。

 

Sponsored Link

登坂絵莉に彼氏がいる予感

 

登坂絵莉の過去のツイートだが、
かなり意味深なつぶやきと思わないだろうか?

 

2015年4月当時の登坂絵莉は21歳。

 

普通の女子大生ならば、
彼氏の1人や2人がいてもおかしくはないが、
当時から登坂絵莉はトップアスリート。

 

しかし、『彼氏とドライブしたいなー』と、いう発言は、
考えようによっては、当時は彼氏がいた?もしくは彼氏がいる?
と、思もう人間がいてもおかしくはない。

 

過去に恋人関係の男性がいたかも知れないが、
さすがにオリンピックを目指している選手からすれば、
彼氏の存在は雑念を招くものでしかない。

 

まぁ、本当は彼氏がいるのかも知れないが・・・。

 

登坂絵莉に彼氏が出来るとすれば・・・

大体、過去に活躍した女子レスリングの選手で
彼氏から旦那になる人間といえば近しき間柄の男性。

 

以前にも取り上げた栄和人の嫁はレスリング選手であったわけで、
教え子とコーチは特別な関係になることもあるだろう。

 

また同じレスリング関係者ではなくても、
スポーツ関係者ならば、女性離れしたレスリング選手であっても魅力を分かち合える。

 

一般人で登坂絵莉の彼氏になれる男性は、なかなか想像は出来ないが。

 

登坂絵莉の家族

登坂絵莉は父、母、兄がおり、自分含めて4人家族。

 

彼女にとって最大の理解者であり、
一番、影響を受けたであろう父親については後述する。

 

母親は登坂安津子といい、
レスリング選手としてのキャリアはないが、
対戦相手を娘と一緒に研究しながら励ましていたという心強き存在。

 

レスリングのことが、父や娘より分からなくても
一生懸命、真剣に考えてくれる母親の存在は、
きっと心強く拠り所だっただろう。

 

そして、3歳年上の兄だが、名前は登坂直人というそうだ。

 

本来ならば父親は兄にレスリング選手になって欲しかったという。

 

兄の直人も父にレスリングをすすめられて始めたことがあったが、
それをみた妹の登坂絵莉もレスリングに興味を持ち、
その魅力の虜になったのだとか。

 

妹がメキメキとレスリングを上達させていくなか、
兄の直人はレスリングから離れた様である。

 

登坂絵莉の父

登坂絵莉の父は登坂修という名前で、
元国体で優勝した実績のあるレスリング選手。

 

幼い頃から登坂絵莉をコーチして、育ててきたのが父の修であり、
一番、影響を受けたであろう人物なのだ。

 

予断だが2016リオオリンピックの女子柔道で
金メダルに輝いた田知元遥の父とは、中学・高校時代の同級生で、
柔道で対戦したこともあるそうだ。

 

中学時代はレスリングではなく柔道をやっていたそうで、
お互いの娘が後に金メダリストになるとは、
当時は全く想像だにしていなかったろう。

 

そんな家族に支えられて育てられてきた登坂絵莉だが、
現在の押しも押されぬ人気に関して、
家族一同、誇りに思っていることは間違いない。

 

そして、もしも彼氏が登坂絵莉に出来たならば、
果たしてどの様な反応をするのだろうか。

 

いずれは他の選手の様に結婚や彼氏と交際などの報道がスクープされるだろう。

 

その時に一般人の我々にもその反応が分かることになる気がするが。

 

関連記事

↳ 登坂絵莉ってかわいいけどダウン症ってマジ?!

 

Sponsored Link