沢尻エリカがドラマの出演を
拒否したことが話題になっているようだ。

 

そのドラマは2017年からスタートする新ドラマ【嘘の戦争】だ。

 

果たして、何故、沢尻エリカはドラマの出演を拒否したのだろうか?

 

Sponsored Link

沢尻エリカが新ドラマの出演を拒否

新ドラマ【嘘の戦争】は出演キャストがまだ公表されていない。

 

分かっているキャストは、解散予定のSMAPのメンバー・草なぎ剛が
主人公として起用されていることだけだ。

 

あらすじによると、草なぎ剛扮する詐欺師・浩一と
ドラマ内で深い関わりをもつ女性の登場人物が二人いる。

 

おそらくはそのどちらかの役の
オファーがかかったが、それを断った沢尻エリカ。

 

沢尻エリカは共演がNGな俳優が多いということで、
知られているトラブルメーカーだ。

 

沢尻エリカが新ドラマを拒否した理由は?

沢尻エリカはトラブルメーカーとして、有名だった時期がある。

 

彼女自身が共演を嫌だということもあるが、
周りの役者も危なっかしいから関わりたくないとの理由で、
沢尻エリカとの共演を避けているのが真実の様だ。

 

最近では沢尻エリカもかなり丸くなったようで、
以前ほどの共演NGというトラブルの起因となる騒動は起こしていないが、
今回、久しぶりに話題になった新ドラマ出演の拒否。

 

その理由はしかし、決して何かが嫌だとか、
誰かが嫌いだということではないようだ。

 

沢尻エリカが出演を拒否した理由は草なぎ剛

沢尻エリカはかつてメディアの取材で、
SMAPの中で一番、好きなメンバーは誰かと問われた時にはこう答えたという。

草なぎ(剛)さん

草なぎ剛のキャラクターと、その風貌や演技を
認めている沢尻エリカは、普通にそう答えたようだ。

 

ならば、何故、そんな草なぎ剛が主人公として出演する
【嘘の戦争】の出演を断ったのかと言えば、
ヒロイン役では無いからだそうだ。

 

以前から好きだった草なぎ剛が主役なのに、
そのヒロイン役でないのが解せなかったようだ。

 

これは単純なプライドの問題かも知れないが、
見方を変えると沢尻エリカの女優根性がそうさせたと思われる。

 

沢尻エリカは問題も多い女優だが、その演技は非常に評価されている。

 

自分自身が納得しない役柄では無ければ、
良い演技を出せないというプロ根性が彼女には備わっている。

 

おそらく、オファーされていた役は、
草なぎ剛が演じる主人公・浩一の敵である大企業会長の
娘役だったのではないかと考えられる。

 

が、これは主要登場人物ではあるものの、ヒロインではない。

 

これが沢尻エリカが新ドラマの出演を拒否した理由ではないだろうか。

 

まとめ

丸くなったと言われて、たまに見せるメディアでの
沢尻エリカの表情は10年前と比べて、非常に明るく感じのいいものだ。

 

が、再び出演を拒否したということだが、
その理由は非常に女優魂を感じる苦渋の決断ではあったと感じるものだ。

 

実際はどの様な意図があったのかは、
知る術はないものの、この理由が本当ならば
その考え方というのは決して否定できるものでは無い。

 

関連記事

↳ 【ドラマ】草なぎ剛の2017年のドラマ出演! 今度は【嘘の戦争】で詐欺師だぞ!【あらすじ】

 

Sponsored Link