狩野英孝の女性問題が世間を賑わせている様だ。

 

現在、狩野英孝の彼女が
実は未成年であったことが分かり、
逮捕も懸念されているのが実情だ。

 

かつてタレントの加藤紗里と交際していたこともあり、
30回行為に及んだというゴシップでも話題になっていた。

 

加藤は涙で狩野英孝の現在を悲しんでいることも報道されているが。

 

Sponsored Link

狩野英孝の彼女について

狩野英孝は2014年に離婚してからは
多くの彼女との交際が取りだたされてきた。

 

その離婚原因は不倫であるとされ、
その相手はモデルの濱松恵であったと噂されている。

 

濱松恵は男性芸能人の間では、
特に要注意人物とされている女性と囁かれている。

 

彼女は不倫関係に陥った狩野英孝のスキャンダル内容を、
マスコミなどにリークしたいう情報もある。

 

その後、交際した彼女の存在はシンガーソングライターの川本真琴。

 

知人の紹介で親交を深めた後に、
交際関係に発展するものの、
その期間は半年と短いものであったそうだ。

 

後に大きな話題をさらう加藤紗里が、
狩野英孝の前に現れたということが、
川本真琴と別れた理由であるとも言われている様だが。

 

2015年12月頃から、加藤紗里との交際が囁かれて、加藤本人も認めている。

 

しかし、2016年にやはりその交際関係は破局を迎えている。

 

そして、最近までは22歳の元地下アイドルが
彼女であったとされていたが、フライデーの報道によって
彼女は未成年者であったことが浮上。

 

この淫行疑惑が取りだただれたことにより、
元の彼女であった加藤紗里は涙ながらにマスコミに心境を打ち明けていたのだ。

 

加藤紗里の30回発言が物議を醸しだした!

2016年9月に加藤紗里はイベントの際に、
以前に狩野英孝と交際していたことについて話した。

 

それによると、狩野英孝とは『3か月で30回』、『あれは(狩野英孝)はおサルさん』と発言していた。

 

今回の狩野英孝のフライデー・淫行疑惑について、
マスコミ各社からコメントを求められた加藤紗里は涙をこぼしている。

何が起こっているかちょっと分からない状態

本当かどうか信じたくない

と、漏らしたあとに続けて、現在の彼女のことは知っていたかと問われると、破局した後は狩野英孝とは連絡をとっていないことをコメント。

 

報道を聞いて、意見を求められた加藤紗里は

本当に22歳かと思っていたのかと・・・

ちょっとわからないです。ショックすぎて・・・

と、涙を浮かべて、マスコミに答えていたという。

 

交際後には狩野英孝には6股疑惑なども浮上している。

 

これはかつて加藤紗里が冗談交じりに発言した、
30回の行為発言を裏付けるかのような、
狩野英孝のプライベートを曝け出していた。

 

狩野英孝に逮捕の噂があるが・・・

狩野英孝は知らなかったとフライデーの取材には答えているが、
半同棲状態にまでなっていた状態で、これは少々、苦しい言い逃れに感じる。

 

確かに芸能人にとってあるまじきスキャンダルであると感じ、
逮捕のも噂されているが、その可能性は無いと言える。

 

狩野英孝とフライデーが報じた女子高生Mとの関係は、
その間に特に金銭が絡んでいるわけでもなく、
お互いが合意の元に行われている。

 

よく事件などである18歳未満の女子と
関係を持ったために検挙・逮捕されたというニュースがある。

 

だが、それはあくまで買春などの性交渉だけを
目的とした交際が条例違反に当たるために逮捕や検挙が行われるのだ。

 

狩野英孝の場合は半同棲状態であったことからも、
犯罪になる未成年との交際関係にはならないと考えられる。

 

だが、今後も新事実が明らかになると感じる。

 

その事実次第では、更にこの逮捕の考察が崩れる可能性もあるわけだが。

 

おわりに

狩野英孝と加藤紗里の30回問題は
多くの人間の好奇心を掴んだ、芸能人らしいゴシップ。

 

が、今回、あからさまになった彼女が未成年であったことは、
逮捕を免れたとしても、芸能生命を脅かすスキャンダルになったことは間違いないだろう。

 

Sponsored Link