出川哲朗の親族は
日本を代表する豪商や名士を輩出している。

 

家系図などを紐解くとそれが如実に分かり、
汚れリアクション芸人としての印象からは
想像もつかない程の内情にギャップを感じさせる。

 

出川哲朗の現在と絡めて、
親族などをチェックしたものをお届けしよう。

 

Sponsored Link

出川哲朗について

引用:Yahoo.co.jpより

【名前】 出川哲朗(でがわてつろう)

【生年月日】 1964年2月13日

【星座】 うお座

【年齢】 53歳

【出身地】 神奈川県横浜市

【血液型】 B型

【学歴】 横浜放送映画専門学院

【所属】 マセキ芸能社

【デビュー】 1985年

 

出川哲朗は現在の日本映画大学(横浜放送映画専門学院)
卒業した後の1987年にウンナンや入江雅人と
供に【劇団SHA・LA・LA】を設立。

 

自身は座長として、スケジュール管理や
ギャラ交渉などの取り纏めを行っていた。

 

芸人でありながら、
芸能界入りしてからは俳優としても活動。

 

1990年頃から本格的にテレビタレントとして活動しだし、
俗にいう汚れタレントとして注目を浴びるようになった。

 

2004年にレースクィーンとして活動していた
阿部瑠璃子とテレビ番組【ロンドンハーツ】の企画内で結婚。

 

その後は汚れタレントとしての活動とは微妙に異なり、
無様な姿を見せてお笑いをとるという芸風を変更している。

 

2014年には地上波初の冠番組を持ち、
2017年4月からはゴールデンタイムで初の冠番組を
テレビ東京にて放送、出演している。

 

出川哲朗の親族が凄すぎる!

出川哲朗は実は非常に家柄がよいタレントとして有名である。

 

親族には財界人や有名人が勢ぞろいしており、
祖先は日本の豪商や要人たちで埋め尽くされているのだ。

 

出川哲朗の父親の誠一郎さんは
日本の老舗の海苔問屋【つたきん】を継いだ方であり、
母親の素子さんは宮城県塩釜の海苔問屋の娘さんであった。

 

現在は父の誠一郎さんが継いだ【つたきん】は、
出川哲朗の兄が継いで社長におさまっている。

 

更に遡ってみると、これが非常に凄まじいのだ。

 

次は分かりやすいように
家系図などを参照しながら、解説してみよう。

 

出川哲朗の親族の家系図がゴージャス!

引用:Yahoo.co.jpより

出川哲朗の親族の家系図は
見てお分かりの様に圧巻であるといえる。

 

出川哲朗からみて、
父の方の曽祖父は出川金蔵氏であり、
彼が海苔問屋【つたきん】創業者である。

 

つたきんを継いだのが、
祖父の出川政雄氏で、その後を継いだのが父の誠一郎さん、
そして兄と受け継がれて現在に至る。

 

そして、母の方の親族は、これが何とも凄すぎる。

 

出川哲朗の母方の曽祖父は三鬼鑑太郎氏であり、
岩手軽便鉄道の社長であり衆議院議員を務めた。

 

大伯父にあたる人物は三鬼隆氏であり、
日本製鉄の初代社長であり、現在は経団連となっている
日本経営者団体連合会の会長。

 

その息子は三鬼彰氏であり、
八幡製鉄社長並びに日本経営者団体連合会の
副会長も兼任していた。

 

そして、家系図を見て分かるように
石井家側の母型の曽祖父の義理の妹は
何と昭和の大女優・原節子の姉なのだ。

 

こうした家柄で育った出川哲朗は
実は非常に裕福な家庭で育っており、
ぼっちゃん育ちであったのだ。

 

父親の誠一郎さんの愛車はベンツであり、
実家には家政婦がいて、面倒を
みていてくれたというのだから、驚きである。

 

余談だが出川哲朗の親族を1世紀もの間、
見続けてきた祖母の普美子さんは現在もご存命中であり、
100歳を超えていてもまだ元気なのだそうだ。

 

おわりに

出川哲朗は汚れだとかイジメられキャラとして、
汚名を被りながら芸能界を生き延びてきたお笑いタレントである。

 

しかし、その親族は一般家庭とは
レベルが圧倒的に違うわけであり、家系図などを見ても、
その凄さに度肝を抜かれるほどだ。

 

むしろ芸能界に入らずに、
そのまま名家の人間として人生を送った方が、
芸人として生きるよりも安心と安定の中で生きれたのではないか?
と疑問が浮かぶほどだ。

 

しかし、やはりそこは出川哲朗は夢を追い、
意地のようなものがあったのだろうか?

 

親族の力を借りずに、
自分はそれまでの家系図の系譜に
合わないような道に進むことによって、
自立に向かっていったようにもみえる。

 

どこか出川哲朗のそれまでの印象を
拭い去るに十分な情報といえないだろうか?

 

Sponsored Link