ヒモ旦那で一躍、ブレイクしたモデル・アレクサンダー。

 

嫁の元AKB48の川崎希は現在、不妊治療中であるが、そこにアレクサンダーの不倫を報じたのはフライデー。

 

のんちゃんこと川崎希に買ってもらったベンツの中でファンの女性との行為を写真画像に収められていたのだった。

 

Sponsored Link

アレキサンダーについて


【名前】 アレクサンダー

【愛称】 アレク

【旧名義】 坂本エンリケ

【生年月日】 1982年12月3日

【星座】 いて座

【年齢】 34歳

【出身地】 ペルー・トルヒーリョ

【血液型】 O型

【所属】 ワタナベエンターテイメント

【デビュー】 1999年

 

日本に来たのは10歳の頃で中学生の頃からモデルとして活動。

 

男性ファッション誌【メンズノンノ】などで活躍し、数々の日本や外国のブランドショーに出演していた。

 

映画デビューも2001年に果たし、現在、活躍中の若手ファッションモデルの中ではアレクサンダーは別格の存在であったと言われている。

 

だが、2009年頃からはモデルの活動は少なくなり、音楽活動を中心に。

 

2013年には元AKB48の川崎希との結婚を発表し、芸名も現在のアレクサンダーになり、ブレイク。

 

アメーバブログのランキングでは上位に食い込むほどの人気ぶりで、多くのネットユーザーに注目されているのだ。

 

しかし、そのダメ旦那ぶりが露見し、現在はフライデーに不倫写真画像を激撮されるという珍事に至っている。

 

アレクサンダーの不倫を伝えたフライデー!


アレクサンダーの不倫を伝えたフライデーの内容は、アレクサンダーが川崎希に購入してもらったベンツの車内で一般女性と行為に及んでいる様を暴露するものだった。

 

のんちゃんとの結婚記念日である2月22日の前日に不倫をしていたと報じている為に、不倫は2017年2月21日に行われたと見られる。

 

当日はアレクサンダーの傍にはロングヘアの美女がおり、都内をベンツで走行。

 

原宿の裏路地にあるコインパーキングに車を停めると、アレクサンダーは後部座席に移り、バスタオルのような大きな敷布を運転席と助手席の間に広げた。

 

それからベンツはコインパーキング内で小さく揺れて、ベンツの窓ガラスが曇りだしてきたという。

 

15分ほどの後にベンツの揺れが収まると、アレクサンダーは片づけをはじめて、コインパーキングの清算をしだした。

 

その後、原宿駅付近の交差点で不倫相手の美女を下してから、スポーツジムへ一人でおもむいた。

 

アレクサンダーが不倫発覚を防ぐために行ったのは?

アレクサンダーは頻繁にオフィシャルブログのアメブロを更新している。

 

一日に幾度となく更新しているが、不倫していた当日はドライブは完全にスルー。

 

美女をおろし、一人になってからのスポーツジムに到着時にようやくブログを更新。

 

フライデーはこれをアリバイ工作と見ているが、どうなのだろうか?

 

それにしても、この不倫相手のロングヘアの美女とは一体、何者なのだろうか?

 

フライデーが報じたアレクサンダーの不倫相手の女性とは?

アレクサンダーの不倫相手は一般女性であり、元々はアレクサンダーのファンである。

 

関係は2015年の夏ごろから続いているという。

 

知り合った切欠はフェイスブック上で、不倫相手の彼女がアレクサンダーのフェイスブックにコメントしたことが切欠。

 

フェイスブック上で猛烈に口説かれた彼女は、そのままアレクサンダーとその日のうちに関係をもったのだという。

 

フライデーが激撮した当日にアレクサンダーと不倫相手の女性があっていた時間は僅か30分程度。

 

アレクサンダーとこの女性の関係を知るとあるミュージシャンのコメントがある。

・この不倫相手の彼女が『ごはん食べに行こうよ』というと、アレクサンダーは『無理』と断る。

・『嫁(川崎希)の監視が厳しくて時間がないから。』と、駐車場での行為を求めてくる。

・ベンツの中で行為を求めるアレクサンダーだが、ティッシュを用意していない。

・突然、誘ってきたかと思えば、ドタキャンしたりと不倫相手の彼女の扱い方が雑すぎる。

もはや彼女ではなく、愛人でもなく、公衆便所の様な扱いを受けているこの不倫相手の女性はそれでも関係を続けているのだという。

 

おわりに

アレクサンダーが結婚記念日前日に嫁の川崎希から買ってもらったベンツの車内で不倫行為に及んでいた。

 

フライデーの報じた写真画像は非常に生々しいものであり、どこか笑いがこみ上げてくるくらいの馬鹿ばかしさも感じる。

 

あくまで身体だけの関係となるこの不倫には、愛情のかけらも全くといって言いほど無いように感じる。

 

不倫相手の女性も何故、こんな関係に甘んじているのかが、ほとほと理解不能なわけだが・・・。

 

Sponsored Link