加護亜依が再婚した旦那との間に
第2子を身籠っていることに注目が集まっている。

 

現在は幸せで何よりだが、
以前の旦那が非常に怖い人間だったという。

 

今の幸せな生活とは違う、
元旦那との過酷な夫婦模様は
いかなるものだったのだろうか?

 

Sponsored Link

加護亜依の再婚した旦那について

加護亜依といえば元モーニング娘の大人気アイドル。

 

2004年に卒業してからは、
喫煙の不祥事や不倫疑惑、
交際相手の逮捕や離婚などの報じられた。

 

再婚したのは2016年8月。

 

美容に関わる会社を経営している
実業家であり、加護亜依が初婚であるという。

 

現在の加護亜依の幸せな生活を与えた
懐の深い旦那の存在を気にしている方々も多い。

 

そんな再婚した旦那の詳細は
既に明らかになっている様だ。

 

加護亜依の旦那の名前は?

加護亜依が再婚した旦那は
吉川大次氏ということが噂されている。

 

港区で美容関係の会社を経営していること。

 

身長は175cmであり、一目でスポーツマンであると
分かる様な無駄のない身体つきなのだそうだ。

 

元々、加護亜依の旦那の情報を
公にしたのは、某週刊誌である。

 

その情報を基にほぼ特定されたのが、前述した吉川大次氏という。

 

株式会社AQUA・NOAの代表取締役であり、
会社概要にはしっかりと名前が記載されている。

 

ここでは掲載しないが、
顔写真の画像までも流出しているのだ。

加護亜依が再婚する前の旦那が・・・

加護亜依は現在、今の旦那との間に
2人目の子供を授かっており、非常に幸せな様子を
ブログなどで発信している。

 

1人目の子供は前の旦那との間に出来た子供であるのだが、
この旦那に関しても具体的な情報が明らかになっている。

 

再婚する前の旦那の名前は
安藤陽彦氏といい、21歳の年の差結婚として知られていた。

 

飲食店などの店舗展開を生業とする
会社【エタニティ】の代表取締役だった。

 

芸能人がよく利用する飲食店を
複数、持っていることから、芸能界にもパイプを持っていた人物だ。

 

実業家として成功を収めているものの、
極道との関係も噂されており、実際に安藤陽彦は過去に・・・

俺のバックには山口組がついている

などと、資金を借りている
貸主にいい、恐喝容疑で逮捕されているのだ。

 

また、加護亜依との離婚した
理由というのも、度重なるDVが原因であるという。

 

実際に加護亜依が鼻を
骨折させられた状態の顔を写真にゴシップ誌に撮られていたりする。

 

この安藤陽彦は後に芸能事務所を立ち上げて、
加護亜依を抱えるものの、苗字を加護姓に変えたりしている。

 

加護の婿養子になった理由は、
ズバリ、ブラックリストから逃れる為であると思われる。

 

加護亜依のセクシー女優の転身騒動や、自殺未遂なども、
安藤陽彦と繋がりがあった時期に起きたことだ。

 

また実はこの安藤陽彦は華原朋美の元彼氏でもある。

 

華原朋美も彼氏からのDV被害に悩み、
マンションのベランダから突き落とされそうになったと告白している。

 

以上のことから、加護亜依の再婚前の旦那は、
実業家として成功していた反面、
非常にドス黒い一面を持った人間であったようだ。

 

おわりに

加護亜依は現在の旦那と
非常に幸せな家庭生活を築いているように見える。

 

が、再婚前の旦那とはそうした幸せな様子は
微塵もなかったというのは、一般人からみても容易に推測できる。

 

やはり、供に時間を多く共有し、
心を通わせる存在といえる旦那の在り方によって、
人生は二転三転するということを、
加護亜依の過去が教えてくれている様に思える。

 

Sponsored Link